One and Only Flower by hanariro.

花RiRo通信

プリザーブドフラワーについて

プリザーブドフラワーはどれくらい日持ちするの?

更新日:

1~2年は綺麗な状態で飾っていただけます

プリザーブドフラワーは長持ちするらしい、という事はなんとなく認識されてきたように感じますが、具体的にどれくらい飾っておけるのか?
疑問に感じてる方も多いようです。

生花を枯れないように加工しているので、枯れることはないです。
ですので、通常は1~2年くらいは同じ状態で飾っていただけます。



プリザーブドフラワーを飾る時の注意点

長い間飾っていると、色があせてきたり埃をかぶったりと、少しずつ劣化はしていきます。
飾る場所やお手入れの仕方、また花の色によっても楽しめる期間は変わってきます。

飾る場所は、日が当たるところは、色があせてしまうので、なるべく避けた方がいいです。
また、エアコンの風が直接あたるところなどは乾燥しますので避けていただいて、湿気があるところも避けた方がいいです。

上記のことを少しでも気にかけてもらえたら、より長く楽しんでいただけます。



クリアケースに入れた方がいい?

クリアケースに入れるとほこりよけになるので、より長く楽しめます。
ケースは好みもありますので、お花を飾るように自然に楽しみたい場合は、そのまま飾っていただく方がいいと思います。



お花の色によって、色あせの速度が違います

お花の色は、淡い色の方があせるのが少し早いです。
でも、徐々にあせていきますし、真っ白になるわけではないので、それほどはっきりと分かる程ではないです。
赤や濃いブルーなどの方が、色は変わりにくいです。
以前、赤いばらのプリザーブドフラワーを飾っていたのですが、5年たっても本当にそのままで驚きました(^^)



プリザーブドフラワーの誕生はフランスから

プリザーブドフラワーは、フランスから始まったのですが、あちらは湿気がなくからっとした気候なので、日本よりも長持ちするそうです。

とは言っても手間いらずで、1~2年は綺麗な状態で飾っていただけるので、忙しい方やご高齢の方にもおすすめです。

-プリザーブドフラワーについて

Copyright© 花RiRo通信 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.